アルピナウォーターの味

アルピナウォーターの味

水の味を決めるのは、どのような成分が含まれているかという点です。

 

ミネラルの成分は味に大きな影響を与え、特にマグネシウムやナトリウム、カルシウムの含有量は重要となっています。

 

アルピナウォーターの水は、これらのミネラルがあまり含まれていない点が特徴であり、癖の少ないシンプルな味わいが魅力です。

 

純水に近いという点がアルピナウォーターの売りの1つであり、変わった味はしないので飲みやすくなっています。

 

その為、アルピナウォーターの水が飲めないというケースは殆どなく、多くの方が水本来の味を楽しむことが可能です。

 

アルピナウォーターの水はシンプルながら完成度が高く、料理に使われる様々な食材と合うという点も魅力となっています。

 

 

北アルプスのピュアウォーターをご家庭まで!!
【アルピナウォーター】